ずっと大切にしていきたい!結婚指輪の選び方

やっぱりシンプルが一番!

結婚をしてから二人で一生付けていこうと誓いを立てる結婚指輪どんな物なら一生付けられるか悩みますよね。10万円未満で購入できるリングは根強い人気があるようです。一生付けるものだからこそ、どんなシーンにも使えて、日常生活にも溶け込むシンプルなデザインにしようと決めるカップルも多いですね。実際、ビジネスマンが身に付ける結婚指輪もシンプルなものをよく見かけます。大きな一粒ダイヤの付いた指輪も憧れるけれど、日常の生活を考えると傷を付けたり、ひっかかるのが気になるという理由もあるのかもしれませんね。

一生物はゴージャスに!!

一生の内にたった一つなら、憧れのブランドの物が欲しいと願う女性も多いことでしょう。有名ブランドの結婚指輪の価格帯は、20万円台~100万円以上の物まで実に幅広く取り揃えられています。普段アクセサリーをあまりつけない人も、ワンランクアップのコーディネートが楽しめますし、アクセサリー好きの方も納得の商品が選べますよね。大切な人から贈られるモノだから、憧れていたリングをずっと大事に使いたいこれもやはり女心でしょうか。

二人でこだわりの一点ものを

近年、価格を安くできる結婚式が人気の中で、こだわりたいカップルがいるのも事実ですよね。指輪もこうした流れの中で数々のハンドメイドのお店があるのをご存知ですか。日本には、伝統的な技術が受け継がれており、そうした彫金や細工の技術が指輪に受け継がれています。ハンドメイドなので、ひとつひとつが微妙に違った表情を持った指輪が出来上がります。結婚前に二人で、二人だけの指輪を一緒に考えるというのも、結婚生活のスタートラインにぴったりの共同作業かもしれません。

結婚指輪は様々なデザインのものがあり、価格も様々なです。一般的な相場は10万円台から20万円代が多く、夫婦で合わせるとだいたい20万円代が相場となっています。